患者さんへのお願いInformation

 発熱や咳・息切れがあり、14日以内に新型コロナウイルス感染症の中国など流行地域から帰国したか、新型コロナウイルス感染症の患者さんと濃厚な接触があった方は、必ず事前に大阪府の相談窓口にお電話して指示を受けて下さいますようお願いいたします。

大阪府 府民向け相談窓口 06-6944-8197

 診察時にゴーグルや手袋の着用をしておりますが、これも院内感染を予防する大切なことですので物々しい雰囲気となりますが、どうぞご了解ください。

8月30日より予約方法が変わりますInformation

 二村耳鼻咽喉科ボイスクリニックでは患者様の待ち時間の短縮、診療時間が短いとのご指摘に対応するため、8月30日より時間指定予約制度とさせていただきます。
 現在インターネットのWeb予約は当日予約のみとなっておりますが、患者様の院内での待ち時間が長くなっております。時間指定予約とはインターネットにて、2週間先の時間帯を指定してまで予約を取ることのできるシステムです。
 現在は当日の予約のみとさせていただいておりますが、2週間先まで時間を指定して予約をすることができるようになりますので、予定を立てやすくなり、時間指定をすることで院内での待ち時間を軽減することを目指したいと思います。
 しかし時間指定予約にはデメリットもあります。一定時間内に診察出来る患者様の人数が限られるため、繁忙期では受診人数が制限されます。急を要する患者様はできる限り当日の診察をさせていただきます。
 予約なしの場合は待ち時間が長くなる可能性があります。受診の際はネット予約をお取りになって来院されますようお願い申し上げます。

休診情報CLOSED

休診情報はございません

お車・自転車で来院の方へfor CLIENT

長い間ご不便をおかけしましたが、駐輪場の拡張工事が終了し通常どおり駐車場の営業を再開しております。
また自転車置き場は駐車場の中にありますので、ビルの正面(南港通り側)よりお入りいただき左奥に進んでください。
自転車置き場は平行移動式ラックになっておりますので、ラックに乗せて駐輪ください。

初診患者様へのお願いfor CLIENT

問診票の記入、検査などがありますので受付終了時間の15分前までに受診をお願いします。
午前 11時45分まで / 午後 18時45分までとさせて頂いております。ご協力よろしくお願い申し上げます。

一般診察 診察時間TIME TABLE

【 午前診察 】 09:00 ~ 12:00

【 午後診察 】 17:00 ~ 19:00

【 休診日 】 日曜・祝日・木曜日・土曜日午後診療

医院便りFROM CLINIC

vol.63 新型コロナウイルス 感染症によるクリニックへの影響と心境について

 新型コロナウイルス 感染の拡大により今後の状況の見通しができず、不安の中でお過ごしと思います。当院でも感染拡大を防止するためにできることを努力しております。
 診察時にゴーグルや手袋の着用をしておりますが、これも院内感染を予防する大切なことですので物々しい雰囲気となりますが、どうぞご了解ください。また当院ではネブライザー療法を当面の間休止することにいたしました。万が一コロナウイルス 感染のある患者様が使用した場合に院内感染による感染拡大の原因になる可能性が指摘されており、学会からも注意喚起も出ております。

 上咽頭炎に対する上咽頭擦過療法( EAT, B spot療法)や鼻やのどの処置は咳・くしゃみが出るなど飛沫を伴う処置となりますため、万が一コロナウイルス の感染のある患者さんに処置をすることになると濃厚接触と判断されます。そのため、風邪症状や咽頭違和感などの症状がある場合の上咽頭擦過療法は医師の判断で中止させていただきます。いつもと違う倦怠感があったり、咳が出るなど症状があれば事前に申し出てください。

 様々なイベントや会合などが中止になる中、皆さんにとっていつもの日常生活とは程遠い不自由な生活を強いられているかと案じております。今は当面の感染拡大をさせない為の大切な時期でもあります。不安と不自由の中で歴史的な転換の渦中にあると感じております。

 多くの音楽家や舞台関係者にとってイベントの開催ができなくなっていることが、経済的な先行きが見えなくなっていることも患者さんのお話や私の周辺からも伝わってきます。ライブハウスから新型コロナウイルス 感染者の方が出たことから、ライブハウスへの見る目が極端に厳しくなっています。音楽を愛し、音楽家をサポートしたい私にとってこんなに胸の痛い話はありません。コロナウイルス 感染症に対する政治的な批判、マスク・消毒液・トイレットペーパーなど流通の問題、感染者への差別、様々なことがウイルスへの恐怖感と制限された生活を強いられている状況からネガティブな感情が起こりやすい状況です。

 私も医師とはいえ人間ですから、正直に申し上げればこの状況で発熱をした人を診察する時は恐怖感を持ちます。またこれが差別意識の根源なのではないかという葛藤が生まれます。耳鼻咽喉科という診療科の特性上、上気道(鼻とのど)の異常を訴える患者さんが多く受診されるわけですが、目の前のいる患者さんにできることをしたいという貢献の気持ちは同時に強く持っております。自分の体だけであれば恐らくウイルスの毒性からすれば私の年代で重篤なことになる可能性は低いと考えられます。しかし自分自身に感染が起こればクリニックを支えているスタッフとその家族、他の患者さんとその家族やその向こうへと伝染する可能性が高くなります。自己犠牲的な考え方が非常に危険な行動にもなり得ます。そして自分の行動が即、社会的な問題となる立ち位置にあることも認識させられます。

 日々変化する状況において正しい方向性が見えない中で、来られる患者さんがより良い生活を送るのに貢献できることが何なのか、社会情勢を鑑みつつ医療倫理について悩みながら自分のでき得る限りの診療を続けること、そして倫理的なバランス感覚を失わないことが医師としての私の義務ではないかと感じております。このような現状であることを心境とともにお伝えさせていただきました。私たちのクリニックができることはウイルスの前に無力なことかもしれませんが、新型コロナウイルスが収束に向かうこと、早く社会が正常化するために考えていきたいと思います。そして発病しておられる患者様の回復を祈るばかりです。

もっと見る

ロックンロール中耳炎MUSIC VIDEO

中耳炎にならないために、こども達に向けたメディカルミュージシャンの応援歌
こどもの中耳炎に関するコラムはこちらからどうぞ。

音声外来 初診の患者様へfor CLIENT

音声外来の初診の方は、お電話 [ 06-6622-2687 ] にてご予約をお願いいたします。まずは、院長の診察を受けていただきます。
診察にて【音声治療】が必要と判断した場合は、言語聴覚士の枠を予約をいたします。

音声治療を受けられることになりましたら、次回以降は言語聴覚士との治療枠をWeb予約で操作が可能になります。
なお音声治療は、一般診療の予約とは異なりますのでご注意ください。

Web予約を開始いたしましたAPPOINTMENT

混み合う時間帯があり待ち時間が増えてまいりましたので、インターネットでの予約に対応させていただきます。
パソコンやスマートフォンから順番をお取りできますのでご活用ください。
オレンジ色の「一般外来の予約はこちらから」のボタンからおすすみください。

音声治療の予約枠もインターネットから予約することができます。
言語聴覚士による音声治療を行っている患者様はご活用ください。
ただし、音声治療のWeb予約は、音声治療を行っている患者様が対象ですので、初診の方や音声の相談の方は、お電話で予約をお願いいたします。

順番を確認いただき、時間には遅れないようにご来院いただきたくお願いいたします。
順番に遅れますとお待ちいただくことになりますのでご了承ください。

は代診日です

午前診休診

は休診日です

は代診日です

午前診休診

は休診日です

よくあるご質問QA

一般外来のご予約に関する質問をまとめています。

くわしく見る

音声外来についてVOICE CLINIC

二村耳鼻咽喉科では完全予約制の音声外来を開設しております。
詳しい診療方法や声に関する問題でお悩みの方はこちらをご覧下さい。

くわしく見る

補聴器外来についてHEARING AID

当院では予約制の補聴器外来を設けて聴力でお困りの患者様の相談も行っております。

くわしく見る

子どもの中耳炎のお話COLUMN

中耳炎について、コラムを書きました。中耳炎の種類や、家庭でできる手当の紹介をしています。是非ご覧下さい。

くわしく見る

関連病院AFFLIATED HOSPITAL

二村耳鼻咽喉科医だけで解決ができない病気が見つかった場合に連携を取って治療に取り組んでいただける関連病院です。
特に連携が強い大切なバックアップ病院はコチラでご紹介致します。

くわしく見る